在宅サービス

居宅介護支援事業所

居宅介護支援事業所とは?

居住介護支援事業所とは?
介護や支援を必要とする方々の相談を受け付けております。
介護保険の事、家で生活する上で困っていることなどがございましたら、お気軽にご連絡ください。

常にご利用者の方々と向き合って、介護や支援を必要とする方々の相談を受け付けております。
介護保険の事、家で生活する上で困っていることがありましたら、お気軽にご連絡ください。

サービス内容

1. 介護保険について詳しく説明します。
2. 介護保険(認定)の申請を代行します。介護保険申請代行について
3. ケアプラン(介護サービス計画)を作成します。ケアプラン作成について
4. サービス変更や苦情に責任を持って対応します。

※利用料金は一切不要です。
※利用者とご家族のプライバシーは厳守します。

介護保険申請代行について

介護が必要になった時に、介護サービスを利用するには、飯塚市介護保険課認定係の窓口、または、各支所の市民窓口サービス課保健福祉係の窓口に申請し、要介護認定を受ける必要があります。

1.申請をする   2.認定調査   3.審査・判定   1.申請をする   5.介護サービス
計画の作成
1.申請をする   2.認定調査   3.審査・判定   4.認定・通知   5.介護サービス
計画の作成

◆申請代行の際に必要なもの
・要介護・要支援認定申請書
・介護保険被保険者証
・健康保険被保険者証(第2号被保険者の場合)
・主治医意見書
・印鑑
個人の状況により必要な書類がありますので事前にご連絡ください。

ケアプラン(介護サービス計画)作成について

◆ケアプランとは?
どのような介護サービスをいつ、どれだけ利用するかを決める計画のことです。
ケアプランを作成することによって、効率的なサービス利用ができるようになります。


◆ケアプランはどうやって作成するの?
居宅介護支援事業者に連絡し、そこにいる介護支援専門員(ケアマネジャー)
にケアプランの作成を依頼します。

ケアマネージャーがご本人や家族の希望等を聞き、状態の改善や自立を目標にしたケアプランを作成します。
ケアプランが完成したら、サービス事業者と契約を結び、ケアプランに基づいたサービスを利用します。
利用中に問題や不都合が生じた場合はケアマネージャーと相談し、ケアプランの見直しを行うこともできます。


◆ケアプランを作成する時に…

  • ○ケアマネジャーの考えだけでなく、本人や家族の話も聞いてくれるか。
  • ○サービス内容や料金についての詳しい説明がされているか。
  • ○ケアマネジャーの専門的な意見がプランに反映されているか。
  • ○本人の状態や認知症を維持、改善することが目標となっているか。
  • ○家族の介護負担が軽減されるか。
  • ○経済的に負担が大きくないプランであるか。

を考慮して、ケアプランが立てられているかチェックしましょう。

詳細・利用料金

利用日 月曜~土曜 AM8:30~PM17:30
利用料金 無料
介護支援専門員 4名
居宅介護支援事業に関するお問い合わせ

介護保険の事、お困りのことがございましたら、ご連絡ください。

0948-20-4033 0948-20-4030

受付時間:8:30~17:30 月~土 ※ 飯塚市・嘉麻市・桂川町・鞍手郡小竹町までのサービスとなります。

メールでのお問合い合わせ